これからの世界の中で、暮らしていくことに向かいあう。

 
ふと目をあげたとき、当たり前のようにあることのありがたさを、初めて目にするように。
ずっと知っていたはずの、この身の回りと自分の中にある境界線のないものに、今初めて気づくように。
 
そんなひとときを大切にしたい。
そんな言葉にしにくいような、けれどそこに確かにあるようなものを、形にしていきたい。
 
いままでも、これからも。
そんなものづくりを続けていければと願っています。
 
 

鍛冶職人のフライパン

 
一枚の鉄板を熱し、手打ちで打ち鍛えて形作ったフライパン。一体型で壊れにくく、ずっと長く使い続けることができます。
焦げつきにくく、錆びにくく、お手入れも簡単な、始めての方にも使いやすい、鉄のフライパンです。
やや厚みのある鉄板を使用しているため、重量感がありますが、そのぶん蓄熱性が高く、熱ムラもおきにくいので、表面はパリッと、中はふわっと、素材の美味しさがより引き立ちます。

 

 

両手鉄鍋

 
より厚みのある鉄板から、打ち鍛えて作った鍋タイプ。深さもあるため、すき焼きや煮込み料理などにも使えます。
お米を炊いても美味しいですし、オーブンでも使えますので、料理の幅がぐんと広がります。素材の美味しさを存分に味わえる、料理が好きな方にも、料理を楽しみたい方にも、オススメの鉄鍋です。

 

Metal NEKOの鉄のフライパン、3+3のポイント

鉄のフライパンで楽しく作る、美味しい料理。 鉄のフライパンで料理すると、味が全然違うと、皆さんおっしゃいます。 素材のうまみが引き出され、シンプルな調理方法でもおいしい、Metal NEKOのフライパンの3つのポイント+鉄のフライパンの3つのポイント。


 

使用上のご注意とお手入れ方法

鉄の調理器具って、お手入れが大変?焦げつきやすい?使いづらい?
ちょっとハードルが高いと思われがちですが、実はとてもシンプル。
ほんのちょっとしたコツで、何十年とつきあえる頼もしい道具になってくれます。
お困りの際には、アフターケアもしっかりサポート。
 


 

SDGsへの取り組み

Metal NEKOでは、SDGs:持続可能でより良い社会の実現を目指す目標に向けての取り組みも行ってまいります。
持続可能な生産と消費に向けての、Reduce、Reuse、Recycleの取り組みや、気候変動やその影響を軽減するための、温室効果ガス排出量の削減に関する取り組みなど。
 
 

製品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。